Sims3 TE&YA Pose Tutorial (+Pose DL)

スンスーン!

今回は、自作ポーズでのストーリー作成にあたって
色々調べてみたものの、手がかりが少なかったので独自の方法で作成している
十代と成人の組み合わせポーズの作成過程について記録しておきたいと思います。


まずはこちら、上の画像が若年(ヤングアダルト)同士のポーズです。
そして下の画像は若年(ヤングアダルト)と十代(ティーン)に同じポーズを使用しました。
シムズ3では身長、体格ともにかなりの差があります。
ソロのポーズは成人用のポーズを十代に使えますが、身体の接触があるポーズは、
(手を繋ぐなど。)大きなズレが生じます。※十代用のポーズsim rig はありません。

以下に記載する方法は、Blenderでの作成段階において、sim rigの見た目を縮小して、
成人と十代の複数人数ポーズを作りやすくするものになります。

それでは、始めましょう!
(各画像は、左クリックにて拡大できます。)


このチュートリアルでは男性のsim rig(amRig)を使用します。
●am Rig b__ROOT_bind__を選択。
●Transform→Location→Y: の数値を「-0.006299」に変更して足元を赤の下線まで下ろします。

※女性のsim rig(afRig)は数値が異なります。
●af Rig b__ROOT_bind__を選択。
●Transform→Location→Y: 「-0.008165」

●複数人数のポーズなので、2体目を呼び出します。
ここでは2体目を十代のポーズとして作成していきます。


●呼び出したポーズのam Rig b__ROOT_bind__を選択。
●Bone→Transform→Scale 「X:Y:Z」の各数値を「1.000」から「0.940」に変更


これで十代用のポーズとしてsim rigが縮小されました。


●ポーズ制作に取り掛かる前にam Rig b__ROOT_bind__を選択
成人sim rigと同じく、赤の下線まで下ろします。

準備は完了です。ではポーズを作りましょう。


制作過程において、洋服とのバランスを合わせたり、シムの髪や服が
決まっている場合はS3PY Rig Tools→Scene→Load CASから読み込み、作成します。


完成です!
でも、ここからもう一作業があります。
十代のポーズをAnimationとして保存する前に行う重要な工程です。


●十代のsim rigのam Rig b__ROOT_bind__を選択。
●am Rig b__ROOT_bind__を選択。
●Transform→Location→Y: の数値を「-0.006299」に変更。
画像の通り、sim rigが浮いた状態になります。見た目だけが縮小されているので
前段階で保存してしまうと、ポーズをさせたときに足が地面に埋まります。
このまま保存して、アニメーションファイルにするためのエクスポートに進みましょう。
●キーボード「A」キーにて全選択
●キーボード「I」キー→Insert Key frame Menu→Loc Rot
●File→Export→Sims 3 Animation(.Animation)

成人と十代、それぞれの2体のAnimation Fileをs3peでpackage Fileにします。
Sims3 のModsフォルダーにいれてゲーム内にて確認。


完成です!お疲れ様でした!


ここから先は、応用編です。
既存の若年同士のポーズを十代と成人のポーズに変換。
プラス、足が赤の下線からかなり浮いている場合の数値の変更方法についての記録です。


この画像の若年同士のポーズを変更します。


このチュートリアルでは女性のsim rigを十代のポーズとして作成します。
●十代のsim rigのaf Rig b__ROOT_bind__を選択。
●Bone→Transform→Scale 「X:Y:Z」の各数値を「1.000」から「0.940」に変更
●Transform→Location→Y: の数値をメモします。(ここでは0.15568です)

sim rigを縮小したことによって生じた3ヶ所の埋まりや浮きを修正します。


修正後の画像です。
服を着せる分の余裕をもって身体へ接触しすぎないように作成しました。

ここから十代のポーズをAnimationとして保存する前に行う重要な工程です。

●十代のsim rigのaf Rig b__ROOT_bind__を選択。
●Transform→Location→Y: の数値に「8165」を足します。


●Y: 「0.15568」+「8165」=「0.23733」
※男性のsim rig(amRig)は数値が異なります。→「amRig で作った場合の数値」+「6299」


先ほどと同じく画像の通り、sim rigが浮いた状態になります。
このまま保存して、パッケージ化したらゲーム内にて確認します。


完成です!


☆OMAKE☆

今回のポーズチュートリアルで作成したポーズの配布です<3

💡 ダウンロードはこちらから  No Ads / No Adfly / Poselist compatible.

Don’t re-upload my poses.

 

全てのクリエイターとプレイヤーがずっとシムズ3を楽しめますように!

 


2019.05.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。