LAS 4 WIP


スンスーン!

お久しぶりのLASWIP!

ちゅうかまだWIPの時点なんかーい!?(自分ツッコミ

2019年の3月に膝を骨折して(また怪我してるw
人生初の2週間の入院か~ら~のッ
8年ほど勤めていた会社を辞めたり…なが~~~い休暇を取っていたようなきもち。

ようやくゆるっと生温く社会復帰してぼちぼちとストーリーのポーズを
進めて来ました。だらだらっとなww

LASの次話はフル自作ポーズでやろうかなと、そんな固い縛りじゃないものの
決めて進めていたんやけどね、これが増えるいっぽうでw
物語を下書きせずに頭に置いたままにしてる作風なのでどうもこうも
終わりが見えないというw

しかしー!やっとおお!
全ポーズ完成しましたー!
やんややんや!(∩´∀`)∩

しかしまぁ、ね、先が見えないことと、
ゲームプレイをお預けにしていることへのフラストレーションで
断筆することも考えましたww
シムズのゲームプレイが本当に好きで好きで、はじめたらきっと延々と遊んでしまうから。
ストーリーの更新を無期限停止にしてしまいたいと。
思い、悩みの丈を友人にぶち撒けてなんとか続行の意思を取り戻した次第ですw

 

どんなスタイルで今後私が遊んでいてもそれぞれのキャラクターを
その時の状況のまま愛して楽しんでいけるからと言ってもらえるのは嬉しい。
言葉なんてシムリッシュでも、一人ひとりの物語がなくっても
その子のことが伝わっていて自分のシムが生きている証だな~と思う。
でも個性の設定あるのがすきよw自分もよそんちのシムちゃんもw

あなただけが作れる物語だから楽しい。
額に飾っておきたいような良い言葉をもらいました。

物語をつくっているみんなにも共通して、そう。
自分にしか表現出来ない世界がそこにある!

コンスタントに更新できない状況に焦りを感じることもよくあると思うけど、
好きなときに好きなことをしていくのが一番いい。
年単位で遅れる可能性バリバリの私の物語やけど、その時その時で
シムズを通して色んな楽しみ方をしていくと思います。

物語用のポーズは配布ものよりめっちゃ雑やから1つあたりのスピードは
ちょっぱやなんやけど、表情違い、次への流れ、EAアニメーションをどう活かすか、
同じポーズでも、場面変換の時はどの角度で撮れば使い回せるか?とか
シムの言葉も考えながらで、感情的に煮詰まってしまったりww
そんなゴリゴリ削られる感のポーズ作成が終わって楽しい撮影が始まっております~わーい!

ちょいちょい撮影セットを組み立てつつゲームプレイもしているから
そのあたりのSSをいくつか載せていこう~!


ルナーレイクスの図書館のリフォーム。

ルナーレイクスは退廃化した未来のはずやのに内装が質素すぎやん。
ちょっとは馴染むようになったかね。オアシスランドみがあるけどもww

いや~幸せそうですねぇええ!
いっぱい楽しい思い出作るといいよ…ドミニッチ…なむなむ。

EAの公園に設置される質素なパフォーマンス公園にあるステージのデザインを模して。
このドームステージもちゃんとできたら配布しようかしらと思いつつ…
いやまたアホみたいにデカイステージやんwって我に返るw


今回はモブたち(経営者NPC)のポーズをはじめて自作。
なんだかんだポーズ世帯に放り込んだままにしてて…やだ愛着湧いたらどうしようw
なんつってw

 

そうそう!ごめんwまた長編になるのを回避するために登場しそこなったお二人さん。
次々話(LAS 5)まで待機よろしく!

 


こんな感じで…ポーズ以外はけっこう色々してきたな~と振り返り思うw
ではでは…Like a Star 4話、鋭意製作中のご報告にて失礼いたします。

ほなまたね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate

©2017 L-sims